ホームサイトマップお問い合わせ
最新著書

怖いほど当たる!空海の星占い 令和2~10年版

2020年こわいほどよく当たる「金宿星占い」

不安クラブ あいはら友子の開運ブログ 今月のPC壁紙
>

怖いほど当たる!空海の星占い 令和2~10年版 発売

内容紹介

■「守護神仏と富士の開運絵画」全27点付(本命宿別)
■令和2~10年の吉凶の波がわかる!
■2037年(令和19年)までの毎日の運気がわかる!

2019年11月27日発売 ご購入はこちら

平安時代に空海という僧によって唐からもたらされた
「宿曜占星術」(空海の星占い)は、高野山の僧たちの間で研究が進み、
貴族や僧侶、武将らの間に定着しました。諸文献によると、
源頼朝・義経、武田信玄、真田幸村、徳川家康なども軍略に用いたそうです。

ただし、この占術は口伝のみで伝えられ、
ごく限られた層だけが戦いや成功のために活用してきました。
あまりに高い的中率のため、長い間、一般の者にはこの占いを
使うことすら許されなかったのです。

そうした「秘法中の秘法」を、現代社会に即してまとめたものが本書です。
本書があれば、あなたは必ず、苦境を打開するヒントを手に入れられます。
実際、空海の星占いを活用したかたがたからは
「必要な額ちょうどの臨時収入を得た」「借金完済」「好条件で再就職」
「家族円満になった」などの声が届いています。

皆さんの幸せと豊かさが叶えられることを願ってやみません。
(あいはら 友子<日本画家・女優・僧侶>)

著者について

あいはら友子(あいはらともこ)
日本画家(『美術年鑑』『美術市場』認定)。女優。
中央労働災害防止協会心理相談員。高野山真言宗僧籍取得。
高野山宝亀院福寿会理事。兵庫県生まれ。
1978 年、NHKドラマのヒロイン役で女優デビュー。
1998 年より開運富士を描き始める。
『見るだけで金運が上がる!龍神の絵』(小社刊)、
『金宿星占い』シリーズ(徳間書店)など著書多数。
全国の有名百貨店にて絵画個展を開催。
日程はあいはら友子のオフィシャルサイトまたは開運ブログ参照。