ホームサイトマップお問い合わせ
最新著書

『こわいほどよく当たる 2017年 金宿星占い 』

金運を上げる富士山の絵もカラーで28点も満載!

あいはら友子の「開運富士パワー」日めくり

あいはら友子の開運富士などの絵を31枚、収録。

不安クラブ あいはら友子の開運ブログ 今月のPC壁紙 開運占い

2017年2月オススメ絵画「千手観音」

こんばんは

あいはら友子です。

2017年あっという間に1月が過ぎましたね

2017年1月号では、星の大きさがとても大きく、今までプラスもマイナスも小さくしか出なかったことが、今年は星が大きいものですから、マイナスにもプラスにも大きく出やすいというお話をさせて頂きましたね。

覚えてらっしゃいますか?

今年1ヶ月スタートしてみて、皆様どうでしたか?

プラスとマイナス・・なんとなく、いつもより大きく動いたという実感はありましたでしょうか・・・

プラスを大きくするためにも、相手に対するやさしさ、仏の心を持って頂くことが必要ですので、1月は「お釈迦様」の絵をオススメしました。

今月も、先月号に続き、プラスを大きくするために、

「千手観音」の絵をオススメしますよ。

人生は、下りのエスカレーターを大きなボウリングの玉を持って、昇っているようなものです。

さらに、そこには、気を張っていないと、穴がポコポコあいて、すぐに、その穴に落ちてしまいます。

落ちない方が、おかしいと思っても過言ではありません。

そのような毎日を人は乗り越えているようなものですね。

つまり、人生というのは、苦労すると、ひとつひとつ引き出しが増え、魔法の道具を手にすることができるのですね。

例えば、部屋の電気が暗いと考えてみてください。

見えにくいですね。

黄金とオレンジの光で必死に照らさないと、どこにお金が落ちているか、見えにくいのです。

そして、この千手の道具を手にして、よく頭を使って考えて、丁寧に、あの手この手で、知恵を使って乗り越えていくのです。

油断をしてはいけません。お金が少々出ていくとか、使うことが増えるかもしれませんが、損をして得を取れ、厄除けとか、前世でやってきたことの、罪を減らすお掃除になるでしょう!

決して悲観的に物事を考えてはいけません。

むしろ、お金が出ていくことは、運がいいと考えていいのです。

お掃除ですね!改革ということですからね!

千手の武器、人間は四苦八苦しながら知恵をしぼって、この道具を身につけることができます。

自分の為にだけではなくって、相手の為にも、この道具を使ってあげることが大事です。

そういう考えを持つことで、今年のプラスを大きくすることができるチャンスの年ですよ

ですから、今月は、千手観音の絵を待ち受け画面にして、苦労しながらでも魔法の道具を1つでも多く身につけて、プラスに変えていくようにトライしてみましょう。

はい、ということで、今月はここまでです。

また来月もお楽しみに